2014年06月

辻堂生まれの脇れい子。
当事者の視点を第一に考えた藤沢のまちづくりをめざします。
2019年春の統一自治体選挙で、神奈川県議会に挑戦します!
ホームページはこちらです。→http://wakireiko.jp/

議会活動報告会

私の議員になってから3年間の活動の報告会を、下記の通り開催します。ぜひ、いらしてください。
若い津軽三味線奏者、中田誠さんによる演奏もお楽しみいただけます。

日時 7月5日(土)14時〜15時30分
会場 フジサワ名店ビル 6階
イベントホール
参加費 無料


太陽の家 福祉絵画展

6月定例会も明日から一般質問です。今回は21人の議員が一般質問を行います。
私は、「障害者権利条約の理念を生かした藤沢のとりくみについて」を要旨として、6月24日(火)2番目に行います。
障がいがあるとか無いとかで分け隔てられることなく、お互いの人格と個性を尊重し、ともに生きる藤沢を実現するため、2016年4月に施行される「障害者差別解消法」を取り上げ、市の障害者施策について質問をしていきたいと思います。


さて、5月12日の記事に書きました「太陽の家 福祉絵画展」が今週末から開催されます。

  太陽の家 福祉絵画展 
 ~愛をはこぶ人マッケンジー・ソープの世界展~
   同時開催 現代人気画家作品展

 6月21日(土)から6月23日(月) 10:00~18:00 です。
 会場は藤沢市太陽の家 体育館

スピルバーグ監督や俳優のトム・クルーズと同様、文字を読み書きすることが困難なディクレシア(難読症)という発達障がいがありながら、世界的なアーチストとして活躍するマッケンジー・ソープ氏の作品をぜひご覧ください。
   img003    img004

すみれ会(藤沢市母子寡婦福祉会)総会に出席して

本日、藤沢市母子寡婦福祉会(すみれ会)の総会が開かれ、かわせみクラブを代表して、出席させていただきました。実は、私はかつてすみれ会の会員であったので、ぜひ出席させてほしいと団長にお願いをしたのです。
お世話になった先輩、ともに活動した方たち、懐かしい方々にお会いし、当時のことをいろいろと思い出しました。

もう、25年以上前、離婚をした私は、当時藤沢市の児童課に手続きに行き、すみれ会を紹介され入会し、副会長まで務めさせていただき、再婚を期に脱会しました。

私が入会した頃、藤沢市が母子家庭の医療費助成(自己負担分を市が負担する)を市単独で始めていて、子どもが小さかった当時、本当に助かりました。藤沢市の助成制度を受け、県がその後ひとり親家庭の医療費助成を始めていったという経過があります。

また、すみれ会が会員の労働の場として、藤沢聖苑の湯茶接待を市の委託事業として受け、売店の自主事業を始めることができたのは、私が会の役員として関わっていた時のことです。
聖苑は友引だけが休日でしたので、働く人たちの休日が少ないため、土曜、日曜日は役員が交代で聖苑に行き、売店の仕事をお手伝いしました。私も時々お手伝いをさせていただいたことを思い出しました。

激励会事業でディズニーランドに行ったり、箱根にあった「しらゆり」に一泊バス旅行へも行きました。
現在のすみれ会の事業は、湘南ベルマーレからの招待事業や、ライオンズクラブからのブルーベリー狩り、バーベキューなど、当時はなかった事業が増えています。

すみれ会は子育てや仕事の悩みを相談できる場でもあると思います。
お母さんが元気でいることが一番です。健康に気を付けて頑張ってください。

パソコンが直りました。
一般質問の骨格はできていますが、どのように詰めていくのか、あれこれと思案中です。
プロフィール

wakireiko

記事検索
livedoor 天気
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ