各派交渉会で議長人事が難航し、今日の臨時会で選挙によって議長を決めました。
投票により、自由松風会の渡辺光雄議員が議長に選出されました。

13時50分に始まった臨時会では、議長選挙のほか副議長、議席の指定、常任委員会委員、議会運営委員会委員、特別委員会委員、議会報編集委員会委員の選任が行われ、

 私は議席番号10番、こども文教常任委員、
    藤沢都心部再生・公共施設整備特別委員、
    議会報編集委員になりました。

その後、監査委員に松長泰幸議員と三野由美子議員が選任されました。

また5つの専決処分の提案があり、共産党は第3の議案に対しては反対を表明しましたが、
私たちの会派は賛成をし、午後7時20分に臨時会が閉会となりました。

加藤なを子議員の質問によってわかったことですが、
 藤沢市民病院で分娩にかかわる費用(正常分娩)は、392,431円
 市内のほかの病院での同じ費用の最高額は、712,160円 だそうです。
 これに対し、国の出産育児一時金は 420,000円です。