新年を迎え、身の引き締まる思いで昨日の賀詞交歓会に参加してきました。今年も市民生活に関わる様々な課題に、しっかりと取り組み、市政の発展、向上のために頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

本日、神奈川新聞に、「任期満了に伴う2月の藤沢市長選に、同市議の三野由美子氏(46)=民主・社民ネット=が出馬する意向を固めたことが関係者への取材で5日、分かった。近く正式表明する見通し。」の記事が掲載されました。
私が三野議員から出馬の意向を聞いたのは、昨日でした。会派で話し合うのは後日でということで、会派として合意が成されることもなく、本日新聞記事が出てしまったわけです。
急きょ会派で話し合った結果、会派全体で取り組むことは不可能であると判断をし、会派を解散することにしました。昨年の5月より党派を超えて、最大会派として、特に百条委員会では団結してとりくんできました。その結果、土地取得は不当である、という中間報告を出すことができたわけです。そのような中での解散は大変残念なことですが、今後話し合いを重ね、2月の議会では、新しい会派で臨むことになります。