みなさんご承知の通り、藤沢市長選挙で鈴木恒夫氏が、現職の海老根氏を11000票近く離して当選されました。現市政に対して市民の審判が下ったわけです。

しかしながら投票率が35.08%という低いものでした。昨年の市議会議員選挙でも40%に満たない投票率であったことなど、やはり投票率をいかに上げるか、ということも大きな課題ですね。

市長が決まったことで、2月定例会の日程が決定しました。3月5日より本会議が始まります。今回は代表質問と予算特別委員会が開かれます。会派での話し合いはこれからです。私自身、予算審議はしっかりとチェックしていかなければいけないとの思いで、あれこれ勉強中です。