本日、藤沢市母子寡婦福祉会(すみれ会)の総会が開かれ、かわせみクラブを代表して、出席させていただきました。実は、私はかつてすみれ会の会員であったので、ぜひ出席させてほしいと団長にお願いをしたのです。
お世話になった先輩、ともに活動した方たち、懐かしい方々にお会いし、当時のことをいろいろと思い出しました。

もう、25年以上前、離婚をした私は、当時藤沢市の児童課に手続きに行き、すみれ会を紹介され入会し、副会長まで務めさせていただき、再婚を期に脱会しました。

私が入会した頃、藤沢市が母子家庭の医療費助成(自己負担分を市が負担する)を市単独で始めていて、子どもが小さかった当時、本当に助かりました。藤沢市の助成制度を受け、県がその後ひとり親家庭の医療費助成を始めていったという経過があります。

また、すみれ会が会員の労働の場として、藤沢聖苑の湯茶接待を市の委託事業として受け、売店の自主事業を始めることができたのは、私が会の役員として関わっていた時のことです。
聖苑は友引だけが休日でしたので、働く人たちの休日が少ないため、土曜、日曜日は役員が交代で聖苑に行き、売店の仕事をお手伝いしました。私も時々お手伝いをさせていただいたことを思い出しました。

激励会事業でディズニーランドに行ったり、箱根にあった「しらゆり」に一泊バス旅行へも行きました。
現在のすみれ会の事業は、湘南ベルマーレからの招待事業や、ライオンズクラブからのブルーベリー狩り、バーベキューなど、当時はなかった事業が増えています。

すみれ会は子育てや仕事の悩みを相談できる場でもあると思います。
お母さんが元気でいることが一番です。健康に気を付けて頑張ってください。

パソコンが直りました。
一般質問の骨格はできていますが、どのように詰めていくのか、あれこれと思案中です。