安保関連法案の審議が参議院で山場を迎えています。

武力行使を可能とし、戦争への道を進めていくような、安全保障関連法案は、多くの憲法学者が憲法違反とし、また、元最高裁長官も違憲と明言をされました。

憲法第9条の解釈を、閣議決定や個別法改正によって変更していくことは立憲主義に反します。
安全保障関連法案は、絶対に廃案に!

昨日は、横浜弁護士会主催の緊急神奈川大集会に参加してきました。

今週、来週と廃案に向けた様々な取り組みがあります。
議会中ですが夜は国会周辺にも行きたい。

いのちをないがしろにする政治をこれ以上許すことはできません。

0906